私のきっかけ

私が婚活をはじめたきっかけをお話すると・・・。

破局

約6年お付き合いし、プロポーズまでしてくれた彼に別れを告げられ、破局
(理由は聞かないで下さい(笑))。

当時、26歳失恋

どん底に突き落とされました。
目の前が真っ暗になるというのは、こういうことなのかと実感。
別れた当日は泣き続け、目がパンパンに腫れました。

翌日も思い出を思い出しては涙し、
破局という現実も受け入れられずにまた涙し・・・という具合でした。

翌々日は、出勤日。
仕事は好きではありませんが、
仕事をしている間は彼の事を忘れられるので、初めて仕事に助けられたと思いました(笑)。

恋愛・婚活休止

落ち込む

その後、3〜4ヶ月位は婚活や恋愛はお休み

何せ、ダメージが大きくて、そんな事をする気にもなれず、
休日は一人で映画を観たりしていました。

あとは、この期間、自分の狭い思考を広くしようと、
出来るだけ色んな人に会ってみました。

今思えば、そんな期間も大切かななんて思います。

このままではいかん!

その後、何か出会う為に動きたい・・・と思うようになりました。

その理由は、今から活動しておかないと、
あっという間に30歳になっちゃう!という危機感が出てきたから

子供が欲しい女性の場合、
出来るだけ安全に出産できる年齢に結婚しておきたいと思う方が多いのではないでしょうか?

気がついた

30歳までに子供が1人欲しい、ウェディングドレスを30歳前には着たい、
という漠然とした考えが私にはありました。

女性にとって30歳って節目の年、そう思ってしまうんですよね。

もし2〜3年お付き合いしてから結婚するなら、
アクションを起こすのは今しかな〜い!!という訳です。

それに周りに取り残されるのはイヤで。
25〜26歳あたりって、ちょうど友人・知人が結婚していくんですよね。

出会いのない環境

残業

また、私の職場は女性ばかりで異性はいないに等しい・・・。

勤務時間も不規則なので、家と職場の往復の日々

黙っていては、確実に出会わないのです(トホホ)

そんな訳で、私の婚活ライフが始まりました。


チェック
管理人オススメ
結婚相談所
オーネット ツヴァイ ノッツェ
楽天が運営!
会員数が業界一!

オーネット
イオングループが運営!
大手の安心感!

ツヴァイ
管理人も入会!
自分のペースで活動!

ノッツェ